脱毛サロンの月額制と回数制、お得なのは?

月額制のメリット・デメリット

人間の体毛には毛周期があって、一度の脱毛処理では完全に生えなくすることはできません。特に全身脱毛には、長い期間と相当な料金がかかります。この料金の支払い方には、月額制や回数制などがあります。この2つでは、どちらのメリットが大きいでしょうか。
月額制はサロンに通った月だけ料金を支払うシステムです。この方式で契約した場合、1回あたりの施術時間は短く、狭い範囲しか施術できないので、月に1~2回は定期的に通う必要があります。仕事が忙しかったり、生理中だったりして、予約をキャンセルしてしまっても、料金は払わなければなりません。一般に月額制は利用者が多く、予約が取りにくいのもデメリットと言われています。
逆に月額制のメリットは、なにより途中解約をしやすいことでしょう。その脱毛サロンが自分に合わなかったり、効果が実感できなかったりしたときは、それ以上通わなければ済みます。無駄な料金を前もって支払う必要はありません。また一括で支払うだけの余裕がないときは、月額制のコースが便利です。料金設定も低めになっていることが多いようです。初めての脱毛で効果を試してみたいという場合には、こちらのほうが向いていると言えます。

回数制のメリット・デメリット

回数制は最初の契約時に、料金をまとめて全額支払ってしまうシステムです。全身脱毛なら6回・12回・18回などのコースがあり、その回数を使いきるまでは、好きな時に利用することができます。回数制で契約した場合は、1回あたりの施術時間は長くかかるかわりに、全身をしっかりと脱毛します。そのため頻繁に通う必要がなく、2~3か月に一度で済みます。
通う回数が少ないので、余裕を持って予約できる点はメリットのひとつです。またもしキャンセルしても、回数が減ることはありません。長い期間にわたって安心して通えるのが利点と言えます。
反対にデメリットは、途中で通うのをやめてしまっても、料金は返ってこないことです。全身脱毛には2~3年かかるのが普通ですが、その間に引越しなどで通えなくなる可能性もあります。効果が感じられないので止めたい場合もあるでしょう。またエステサロンが閉店したり、倒産したりするリスクも皆無とは言えません。
ある程度脱毛サロンを経験していて、そのサロンや脱毛効果を信用できる人は、回数制が向いています。ただしどちらの方式でも、最終的には大きな差がないので、自分の都合に合ったほうを選ぶのが大切です。

Posted in | No Comments »

Comments are closed.